フィールドその2

去る15日の日曜日またまたフィールドに行ってきました。 またしても遊んでいた時間より、運転時間が長い旅でしたが、やはり現場は最高です。 青い空に、植林地獄のない山、いいところです。 昼過ぎにまずこの場所で採集です。 早速この辺で捕れた生物を紹介していきましょう。 シマヨシノボリです。ピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンアイの選別

今日はゴールデンアイの選別に挑戦してみました。 容器が黄色い方が透明の色がわかりやすいような気がします。クリアタイプは最近ではむしろ稀な出現率になってしまってあまり拾えませんでした。 クリアタイプというと原種っぽい感じですが、原種より金目はもとよりタイガーの柄がくっきりかつ太く浮き出て非常に美しく感じます。さすがにドイツの方の品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒し~キショウブの花とブラックシャドー

花は癒されますね~ こんな陰気な天気の日にも、私たちのストック場で見事な花を咲かせています。 こちらは一月末にとった親たちの写真です。大きさ的にはほぼ並びました。実にいろいろあった約3ヶ月でしたので、親たちは結構お疲れだったのか数が減ってしまいましたが子供達は元気に育ってくれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のドブ川 追憶編

「伝説の逆転さよなら満塁ドブ川」 そんな称号がふさわしい実に不愉快なドブ川です。 生活排水と上流からこれまた生活排水を程よくブレンドした河川水がちょろちょろ流れ込んでおります。 しかも撮影当時、冬とはいえこの水深数センチのシラサギさんいらっしゃい的なところに驚くべき看板が・・・ いったいこの水路に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県産ヤリタナゴ H23/5/10

ひげ長いですね~ ヤリもいいよな~ 今朝、水換えをしようとストック槽を覗き込んだところ、写真が撮りたくなり衝動撮りしてしまいました。 肉眼ではもう少しグリーンが強く見えてかっこいいです。 角度によって色の輝きが違うところがまたなんともいえないところです。 追星は出てきているので、全盛の7、8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャドーの親子

昨日のはあれなんで、今日はなんとしても綺麗な絵を撮ってごまかしたいという訳です。 当然この辺撮っておけばテッパンな訳です。 テッパンと言えば、私たちの業界では今時分は白メダカなんですが、このメダカだって最初は小売で千円や二千円は当たり前のメダカでした。 しかもクリーム色で今のような雪のように真っ白な白メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のドブ川 H23.5/5

                            埼玉県3号                               埼玉県4号 こどもの日なのに・・・ めでたい日なのに・・・ 祝日なのに・・・ GWなのに・・・ この企画です。 「空気読んで下さいよ。」 そんな部下達の声が聞こえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アブラヒガイ?

おとといの写真です。 これもビブラ(アブラヒガイ×ビワヒガイの略)かもしれませんが、一応今産卵させております。 背中の黒斑がもう少し消えないとだめな気がします。 一応初産なので、もう少し大型化したときどうなるかも見てみたいです。 なにせ初めて飼育、繁殖をしますので・・・ みんなの味方、養殖ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーミィさんのイベント

こんばんは そろそろ眠い代表の中村です。 5月1日にパーミィさんでイベントで、またまたメダカすくいをやらせていただきました。1回200円です。 ご覧のようにただのメダカすくいでは盛り上がりに欠けるに違いないと愚考した我々は、とりあえずお子様達がコーフンしそうなものを刺客として送り込むという力技に出ました。 そう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き その54 来訪者1

こんにちは 新人のタケです 春も山場を越えて暑い日もちらほらと出てくるようになりました。 こうなってくると我が社にはたくさんの「お客」さんがいらっしゃいます。 キタテハでしょうか。名前の由来は黄色い羽を立てとまる様子からということです。 地味なのか派手なのか良くわからないけど近づいて観察すると結構おもしろいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年4/30撮影 シロヒレタビラ

昨日のはあれなんで今日は美しいものを。 「ボス、なにやらメダカストック水槽に美しい魚がいるので判別して下さい。」 そんな訳で、私が秋にメダカ水槽に勝手に入れたのは、シロヒレタビラ70%発色(推定)でした。これから追星が出て、さらに真っ青の完全体になります。 このタビラは非常に青が強いのです。 タナゴ類はかなり産卵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のドブ川 

埼玉県1号 埼玉県2号 まだ私が若かりし頃、あとまだテレビというメディアが腐りきってない頃「プロ野球ニュース」という番組がありまして、「今日のホームラン」というコーナーがあったのですが思い切ってパクってみました。 目にしたドブ川をさらしものにして、行政に反省していただく企画です。 さて上の写真は天気がよくて結構綺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シマヨシノボリ

出荷の際に魚体をチェックしようとしていたところ、あまりにも美しいので写真をとりました。 写真が下手なのと、光の加減もあると思いますが実物はもっと綺麗です。 タナゴ類と比べても全く遜色ない美しさです。 まあこのようにいきなりみんなで産卵期に入るものですから、殖やしたいものは準備、病気や産卵期の喧嘩と今時分は本当に大変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒モスラ

すいませんまだ非買です。 黒モスラです。スノーは掛かっております。結構綺麗に撮れたのでのせてみました。 実は黒日の丸、黒モスラ、両方ともスノー掛けと掛けてないもので両方からアプローチしていたのですが、やはり白がべったりのるような個体や、黒日の丸などはスノーを掛けると美個体があっさり出てしまうのでかなり悔しく思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チスイビル発進

最近月曜日に半日で仕事をあがり、フィールドに出る事にしています。 昨日なんかは渋滞にはまってしまい、関東なのに往復6時間採集時間1時間というひどいタイムスケジュールでした。 つい撮影そっちのけで遊んでしまうのでなんなんですが、なかなか春らしい写真をどうぞ ザッツ、チスイビル! 幼い時分、葉っぱがくねくね泳いでいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャドーその後

余震にめげず成長したの図 親子ご対面の図 親と2番仔の図 一番仔と2番仔の図 実は地震の直前に孵化していたのですが、ご報告が遅れてしまいました。 2回産卵したのですが、地震前の組は1匹しか残りませんでしたが、地震後のほうは結構残っているようです。 さらに今抱卵中ですので、こちらの方にも期待したいのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目覚め

皆さんこんばんは あまりに驚く事が多すぎました。 なんといいましょうか、私のブログは基本毒舌調なのでどうしたらよいか全く見当がつかなかったのですが、あまり気にしているのもかえって良くないらしく、そろそろブログの方でも目覚めてみようという事になったわけです。 最近「自粛は良くない」なんて言葉が結構聞かれますが、自粛までい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き その53 命

こんにちは ご無沙汰しておりました新人のタケです。 日本国民が東北関東大震災で受けた悲劇はまだまだ大きな傷跡を残したままですが、 それでも生き残った人たちは立ち直ろうと前を見続けています。人はたまに止まる事はありますが、それでも死ぬまで進むしかないんです。 受けた傷の大きさは人によって違いますが、僕はこの痛みを理解する事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通販事業一部再開のお知らせ

この度の東北地方太平洋沖大地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげます。 また弊社をご利用をいただいておりますお客様には、大変ご迷惑をおかけしておりまして、誠に申し訳ございません。 長らく営業を自粛してまいりましたが、計画停電の影響が多少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業再開の予定

東北地方太平洋沖大地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげます。 先週もお伝えさせていただいたのですが、弊社の主な業務は鑑賞用の水生生物の販売ですが、生活必需品や燃料の消費と輸送、また節電の協力等のことから考えまして、現在営業を自粛しております…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more