新人タケの呟き29 スイレンの水槽植え 後編

こんにちは
新人のタケです。

なんだかサイバーテロが行われたらしく、今現在も我が社の通販部門でお世話になっておりますFC2さんにつながらない・・・。テロとは関係ないといいのですが。

というわけで復旧するまでこないだの続きを書こうと思います。
後編です。

水槽に水を張ってみました。

画像


そうなんです。
濁ってしまうのであんまり我が社でストックする方法をそのまま観賞用に使うのは楽しくないと思います(笑)

スイレンに関していうとあまりPHなどにうるさくないですし、こういう泥がある場所を好んで生きている為、水中に酸素も殆ど無い状態で生きていけます。

水草でよく使われるパワーフィルターなどを使えばもっと観賞向けの透明度の高い水を保てると思います。
ですがやはりこの泥を使う以上、ちょっと弄る度に泥が舞い上がってしまいます。

花をつける目的でなければソイル類でも十分に葉をつけると思いますので、水槽内観賞をする場合はソイルが一番良いかもしれません。

ですが、タケ視点で観察していると、こういう泥地の環境を水槽内で再現するのはとっても重要な事だと思いますし、やってみる価値があると思います。こういう土地を得意にしている生態をたくさん入れて観察するのは楽しいと思いますよ。そしてあまりやってる人もいないのでかなり新鮮に感じられると思います。

今、実際に他のスイレンでやっていますが、ヨウキヒメダカがかなりオススメです。そもそもメダカは水面に空気を吸いに来るので酸素を水中に入れてあげる必要もないですし、こういった環境でも十分生きていけます。

水槽ではなく、外で飼うならば光メダカが綺麗です。背中が光るので上から見るとキラキラしています。逆に水槽でみると大したことがなかったりします。

他の泥が大好きな生き物については、タケはまだ新人なのでいつかヨウさんに紹介してもらいたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック