テーマ:水草

新人タケの呟き その48 ハスの開花

こんにちは 新人のタケです。 ハスが開花しました。 とっくにしてました。写真だけ撮ってずっとブログに書けないでいました。 要するに撮り溜めしたネタの放出ってことですNE☆ こういう撮り方が大好きです。 逆光で空に収まる感じです。 ちょっと色に補正かけていますが、いいかんじです。 チャワンバスなのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き その47 トリミング

こんにちは 新人のタケです。 そうです。挨拶のできる男タケです。 とにかく暑くて外の作業なんてやってられるか!とただでさえ暑いのにカッとなって冷房の効いた涼しいところで出来そうな事ばかり探していると、こんな水槽がありました。 暫くして悲しい過去の物語が蘇って来ました。 確かこの水槽は社長にねだってブログでも書く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き46 チャワンバスの蕾

こんにちは 新人のタケです。 5月くらいに植替えをしたチャワンバスが蕾をつけました。 次もその次も咲きそうです。 順調に蕾をつけまくっています。 水面から結構高い位置で蕾をつけますのでかなり目立ちます。 植替えをしてあげるととっても元気に育ちます。 こちらはオマケ 稲をスイレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オモダカの花とキタノアカヒレ浮上

本日出荷用のオモダカがかわいい花を咲かせていたので撮ってみました。 朝から用意をしていたのですが、小さいながらも意外と目立つ綺麗な花です。 いいかげんいい年なので花なども愛でる気持ちを養おうかと思う今日この頃です。でもできれば暇を見て魚釣りにでも行きたいです。 霞ヶ浦は大丈夫だろうか?心配で仕方ありません。 キタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの叫び その44 豪雨とメダカ

キケンです こんにちは 新人のタケです いますぐにメダカたちが流されないように救出にいかねばなりません。 パーミィ様に睡蓮とめだかを置かせていただきました。本日の午前中に全て入れ終えて一息ついたというのにこの豪雨です。 もう今年の天気は気まぐれすぎますね。 いまこんなことぼやいてる瞬間にもメダカたちが流されていると思うと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の記事の訂正とマツモ比較実験の結果

こんばんは。 いきなりなのですが、昨日のお詫びと訂正です。 昨日のホワイトオーキッドの記事内では、「水質データの数値は重要ではない」というような誤解をまねく記述をしてしまいましたが、文献による確実なデータに基づく水質を元に現在水槽を管理しております。 お詫びをするとともに訂正させていただきます。 以前に担当から6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き 42 つ・・・ついに店舗展開?!

こんにちは 新人のタケです。 「睡蓮場鉢、立つ!」のタイトルじゃなくてすみません。有言不実行ですみません・・・。 店舗展開というか近所の素敵な園芸などのお庭づくりのお店「パ~ミィ」様にオッケーフィッシュファームのビオトープ向けの商品を置かせていただく事になりました!今週の金曜日からスタートします! 商品は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツモ比較実験

先週養殖部より在来マツモが届いてから、在来種と一般種をバケツの中で実験してみました。 先週19日に到着した在来マツモです。 外で繁殖させているにもかかわらず。非常に繊細な感じです。 このように同様の環境でバケツを二つ並べて入れてみました。 こちらが冬でも枯れない、以前からずっと当店でも累代繁殖している極普通の一般…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き41 マツバイとエビ

こんにちは 新人のタケです。 今日は久しぶりの呟きです。 日の丸の水槽について呟きます。 前回植えたマツバイは何故か調子が悪く、上手く水槽に馴染めなかったようで、また新しく植えました。 マツバイはカヤツリグサ科です。カヤツリグサというのはガンダムハンマーみたいなトゲトゲした丸っこい実をつける植物で、なんというか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

養殖部通信  純国産マツモ登場

純国産マツモ登場 久々に養殖部からの記事です。不定期でお届けしております @〉@ 国産マツモ、クロモ、デンジソウ、ヘラオモダカビッグサイズなどが仕上がってきました。 ヘラオモダカビッグサイズはゲンゴロウ採卵用ですが、小売も可能です。あまり大きくなると 輸送が困難になるためお求めの際はお早めにご予約ください。 た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼのチカラ2010~巨大カブトエビ

カブトエビ毎年裏の田んぼで出てくるのですが、今日見たのは特大です。 なかなかいい面構えです。 出ました最悪の裏側。一応エビと名前がつくのでエビ担当に見せたところ、「これはエイリアンの初期に顔にひっつく奴ですか?」とのおぞましい言葉をいただきました。 次にタケ君のところに持っていき、オモダカストック槽に入れてみました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチョウウキゴケ

イチョウウキゴケです。埼玉県産です。 なんか随分田んぼを歩き回って見つけました。 何反覗き込んだかわからないぐらい歩きました。 最近、社内みんなの中で綺麗に言うとビオト-プ、リアルに言うと水田雑草ブームが来ておりまして、休日のたびに見つけてきては毎日図鑑で検索したりしてます。 大体は恐らく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストック場の旅4~サンショウモ、ガマsp、ウォーターマッシュルーム?

今日も狭い敷地をニコニコ探索です。サンショウモもようやく良い感じです。 明日リスト入りできると思います。 私このサンショウモというものがかなりお気に入りです。 海外のサンショウモに比べるとなにか繊細な感じがしますし、大きい株は少し空母っぽい感じがしてかっこよくもあるので好きなのです。 また水槽で年中増やそうとたく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きなコウホネ

養殖部からの贈り物という名の爆弾です。 部長曰く、「祖父の代にすでに敷地に存在していた」そうです。 この歴史があるサトイモのようなコウホネをこれから厳密になんと言う種類なのか、商品になるのか、どれぐらい暑さ寒さに強いのか、肥料食いなのか、そして最終的に商品になりうるのかを調べていくわけです。 現在ある当店の商品欄の水草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストック場の旅2~稲、デンジソウ

今日は休日ですが、暑いのでストック場をチェックしました。 こちらは稲を近所の方から分けてもらい試しに商品開発しているところです。トウテンコウも泳いでます。 意外としっくりするコンビです。 デンジソウです。やはり今年は少し遅かったようです。農薬に本当に弱いみたいでかなり減っている上、海外からウォータークローバーなるものも上陸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストック場の旅

こんばんは旧人のヨウです。 今日はタケ君がお休みなので、代わりに私が久しぶりに水生植物&メダカコーナーで餌をあげてきた訳です。 丁度正午ぐらいだったのですが、ご覧のようにソフトピンクが本当に美しくて感動いたしました。この大きな花のまわりをシロメダカが泳ぐ様はそれはそれは美しいものでした。 最近は私の管理する日淡も繁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き40 花

こんにちは 新人のタケです 花咲いてます 小型種のスイレンのヘルボラが開花しました。今年も元気にシーズンオンですね。 このスイレンは葉っぱが小さくて、ビオトープ鉢の限られた空間を占有しがちのスイレン科の仲間ですが、小型のものは他の生物とも相性がよくてとても扱いやすいと思います。 そしてこちら! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧人ヨウの囁き~君が代水槽を観察

こんばんは月末だということで書類が大変です。 先程最後の見回りに行ったとき、例のタケ君が立ち上げた日の丸水槽を観察してきました。 そしてこっそり餌をあげてしまいました。 三つ巴の取り合いがいきなり始まりました。 最終的にはミナミ1匹と日の丸赤足(でいいの?)の取り合いになりました。 良く見るとこのレッドビー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き39 ヘラオモダカ

こんにちは 新人のタケです うちのヘラオモダカが元気に水面に飛び出しました。 まだまだ水は冷たい日が多いのですが、それでもちゃんと春を感じ取っているようです。 狭いところでがんばっていたのでポットに植え替えてみました。 なんでもゲンゴロウの繁殖場として最適だと養殖部の担当者が言っていました。 なかなかカッコイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き38 ヘルボラが出荷サイズに!

こんにちは 新人のタケです 先日の雪といい寒い日が続きましたが、ようやく春の日も少し続きそうです。 そんな訳で、我が社のヘルボラ(温帯スイレン小型種)もとうとう出荷サイズになりました。 小さな葉っぱがたくさんついていて可愛いです。 葉に班が入って何気におしゃれです。 小型種というだけあって本当に他の温帯スイレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き37 容疑者G

こんにちは 新人のタケです 捜査が非常に難航している中、エビ担当さんからある証言をしていただいた。 「レッドラムズの卵をグーラミィが連打してますよ」 はい確定。 犯人はお前だったか! 連打してるところも抑えたんですが、写真には収めておりません。 可愛いんですが、まさかこいつだったとは!って感じで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き36 ヒツジグサの蕾 その後

こんにちは 新人のタケです 蕾を探してもどこにありません。 どうやら悪い奴がいるようです。 中に入っている生き物は4種類 ・グラミー ・パンダメダカ ・ミナミヌマエビ ・ラムズホーン 犯人はこの中にいるッ!! ってやつでしょうか。 ちょっと痛んでいたりしてその部分をエビが食べたのでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き34 スイレンの水槽内開花について

こんにちは 新人のタケです 今回はスイレンの水槽内開花についてです。 肥料食いで、日光大好きなスイレンですから、なかなか水槽では難しいのですが、窓際の水槽でつぼみを発見しました! 真ん中のがそうですが、見えるでしょうか。 普通開花を目指すなら、ヒーターとメタハラもしくはダブル蛍光灯×2とかで臨むよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き32 水が落ち着いたのでご報告

こんにちは 新人のタケです 一日も経ったので水が落ち着いてきました。 照明も綺麗に当たってていい感じです。 現在ミナミヌマエビが2匹ほど入っておりますが、本格的にビーシュリンプを入れるのは1週間から2週間後くらいでしょうか。楽しみです。 もう少しフィルターの音がうるさいのかなと予想していましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き31 30cmエビ水槽立ち上げ!

こんにちは 新人のタケです 今回はホームページなどの映像材料として業務用じゃないっぽい水槽の画が欲しかったので、無理を言って水槽セットを仕入れてきてもらいました。 観賞魚水槽お買い得セットGB-30LS(tetra)(4,980円) 30cmのフチ無し水槽にフィルター・蛍光灯までついた超便利なセットです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泥が大好きな生き物

前々回ブログのリクエスト泥が大好きな生き物=タケ 以上です。 一瞬これで終わらそうと思うぐらいハードル高いですよ。このお題は。 汽水域だと泥と聞いて多少頭をよぎる連中はいます。トビハゼやムツゴロウを筆頭とした干潟が好みの連中なんかでしょうけど、スイレン泥底レイアウト水槽のパートナーとしては不適でしょう。 淡水域泥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き29 スイレンの水槽植え 後編

こんにちは 新人のタケです。 なんだかサイバーテロが行われたらしく、今現在も我が社の通販部門でお世話になっておりますFC2さんにつながらない・・・。テロとは関係ないといいのですが。 というわけで復旧するまでこないだの続きを書こうと思います。 後編です。 水槽に水を張ってみました。 そうなんです。 濁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き28 スイレンの水槽植え 前編

こんにちは 新人のタケです。 ネットショップでスイレンを出すにあたって、外ではとても新芽が出るような状況ではないので、温室で水槽飼育したものを出しています。今回は水槽への植え替えを紹介します。 まず土です。 赤玉土の大粒をすりこぎとすりばちで潰したものと、ピートモスを体積比で5:5くらいでつくったものを水で練り上げました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き25 ホザキノフサモ、空へ

こんにちは 新人のタケです。 ホザキノフサモが遂に旅立ちます。タイトルがガンダムっぽいからってガンダム的な旅立ちをするわけじゃあないんですが・・・。 思えば川で頑張って冬を越えようとしている子達を見つけてから、うちの温室でトリミングして綺麗なったフサモちゃん。うーん感慨深し。 before↓ after…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人タケの呟き20 リシア(カヅノゴケ)でラピュタその2

こんにちは 新人のタケです 寒いですね~ 雪が二回も降りましたし、通勤も大変です。 わが社にも雪が積もっていまして、休憩時間に一人で雪合戦をした後に、ふとラピュタ水槽(もう勝手に命名済み) を見てみるとこんなことに!! なんかのタネが残っていたのでしょうか、リシアラピュタの上で発芽しちゃったようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more