川日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 沼津深海水族館に行ってきました。後編

<<   作成日時 : 2013/01/21 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
最近イカに話題もろもろを持っていかれたダイオウグソクムシです。

画像
こちらも深海生物なので光がだめみたいです。

画像
ちなみに全く動きませんでした。

画像
噂どおりいい面構えです。コオイムシ思い出しました。

画像
うっうるとらって

画像
でーんとしてました。でかいです。実はかなりレアらしいです。

画像


画像
これは私結構気に入りました。もふもふです。もふえびです。

画像
やっぱり仕事柄エビは見てしまいますね。

画像
えー正直なところ淡水域でないと調子でません。「てずるもずる」とかいうやつです。

画像
ヒトデの仲間とかになるんですかねえ。勉強します。そう言えば淡水ヒトデって聞かないな。と思って今調べたらすごいことになってました。もはや進化とはなんぞやです。棘皮生物恐るべし。

画像
実はですね、深海生物水槽の横には近い仲間の普通種や同じ名前を冠するものを展示したりなど、なかなか手の込んだ工夫がされておりました。

画像
結構動いてくれてました。

画像
深海生物には理屈が通用しません。

画像
ご存知、無顎類の皆様ぬた!(琵琶博風)

画像


画像
ちょっと凶暴そうな日の丸です。

画像
痛そう。

画像


画像
目が完全にいっちゃってます。マンモス以下略

画像
冷凍シーラカンスもかなりレアらしいです。

画像
実はこの日シーラカンスの話やイベントもあったのですが、結局行かずにずっーとラブカ見てました。そんな訳で今度またゆっくり見に行きたいと思います。

画像

なにはともあれ水族館という所は本当に久しぶりだったのですが、サメ好き、深海好き、魚好き、水族館好き、イベント好き、家族、カップル、地元の人、観光客などなど、そんな人々が一箇所に集まる交差点的な場所でとても新鮮でした。

まあこれ去年の30日の出来事なんですけどね。

てずるもずるここまで来てしまいました。

ではぬた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沼津深海水族館に行ってきました。後編 川日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる