今日のドブ川~その後のビオど~ぶ

画像
みっ水が無い。もう水自体がない。

えっえ~ビオトープなのに

あっあたらしいっ

これは斬新。

というかですね。これはメッセージです。

ビオトープというのはですね、もともと全く違う意味で日本で言われるいわゆる「なんとなく水辺空間みたいなやつ」っていうのは違うんじゃないの?本来のドイツ語の意味を考え直してみようよ。

そんな一昔のビオトープ旋風に一石を投じるという、まさに珠玉の一品。

画像
                     なわけ


画像
                     ないよね。

看板を立てたはいいけど、全く管理をしていない。

それ以外に解釈しようがないですよね。

画像
これは4月8日の写真です。

画像

もうこうなってしまっては魚類はギリギリでドジョウ。来年いるとしてもヒメタニシ。そんな感じでしょうね。

4月でもあんまり生物いなかった感じだから、もう毎年こうなのかもしれませんね。

(財)生態系保護協会さんはいい加減目を覚まして下さいね。

マンモス悲ピーです。

画像

で、この気になるニャンコはですね、釣り人からニゴイをもらっていたみたいなんです。

この外道殺しもマンモス哀れなんで出来ればやめて下さい。

いまのりピー語を検索したら、ずらっと出てきて引きました。

なんか今、亜急性甲状腺炎とかいうのですごい数の薬のんでます。

いちおう言っておきますが処方薬です。メェデシンのほうです。

んじゃピー。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック