新人タケの呟き31 30cmエビ水槽立ち上げ!

こんにちは
新人のタケです

今回はホームページなどの映像材料として業務用じゃないっぽい水槽の画が欲しかったので、無理を言って水槽セットを仕入れてきてもらいました。

観賞魚水槽お買い得セットGB-30LS(tetra)(4,980円)

画像


30cmのフチ無し水槽にフィルター・蛍光灯までついた超便利なセットです。
いろいろなセットを見て選びましたが、このセットが一番良かったので、これでやってみましたよ。

画像
こんなセットです。


画像


プラチナソイルを敷き詰めます。
エビ・水草ならソイルですね!アクアドロリストのタケとしては、ドロを作る必要がないので楽チンです。
いつもなら、南米のシャーマン宜しく土をアナログな作業で磨り潰すところから始まるので嬉しい限り。

画像


今回はど真ん中に丸い石を置く予定なので窪ませて見ました。ぼっこりです。穿ってます。

画像


丸い石を設置。
丸いですね。もっと丸い人間になれたら良いなという願望の現われです。
過酷な現代社会において尖り気味になってしまった自分に対する戒めです。つるつる!!

画像


屋上で見つけてきた流木を設置。
今回は、丸い石をさらに丸く流木で囲んでやるという算段です。ピッタリですねー

画像


逆サイドはちょっと直線的です。
すでに屋上に放っておかれてウィローモスが活着してます。
伸びてくるのが楽しみですね。

画像


正面の図。
ちょっといい感じです。

画像


水を半分くらいまで注いで、水草を植える準備をします。
濁らないようにボールで1クッションおきます。

画像


ホザキノフサモを植えてみます。後ろの背景を竹林っぽくしてみたかったので植えてみました。

画像


マツバイ(ヘアーグラス)を植えていきます。手前を芝生っぽくしてみたかったのでやってみました。

画像


まだマツバイはところどころですが、根っこが横に伸びて勝手にフサフサになると思います。1カ月後くらいにはお見せできるといいですね。

まだエビの投入は後になりますが、こんな感じで立ち上げてみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック