新人タケの呟き6 ヌマムツ編

こんにちは新人のタケです。
今日は会社の日淡水草水槽のなかにいるヌマムツについて書きたいと思います。

画像


今回ヌマムツを書くに当たって写真で大変苦労しました・・・。
すごく早いんです。ピュンピュン泳ぎます。
まだまだうちのヌマムツどもはチビなのでいいのですが、川でみかけるやつらは大きくても早いです。

最初に写真を構えているとすごい警戒されてフラスコモの茂みに隠れてしまいました。
こんな感じです。

画像


水槽には3匹入っているのですが、結構縄張り意識が強いようで一番大きなやつがよく残りの2匹を追い回しています。
まだまだ、水槽のエビたちを食べるようなサイズではないので一緒に入れていますが、もう少し大きくなったら他のところへ移してあげないといけないかもしれません。

画像


こいつらを川でゲットしたときはカワムツなのかなと思っていましたが、会社に持ち帰って社長に聞くとヌマムツと呼ばれている事を教えてくれました。
カワムツとは良く似ていますが、血が混ざったりはしないようです。
昔はカワムツA型と呼ばれていたようで、一応違うものだとされていたようですね。

僕が取ってきた場所からもわかるように、具体的に何が違うのかと言うと、住んでいる場所が全く異なるようで、ヌマムツなんてわかりやすい呼ばれ方をするようになったのは、沼沢地、河川下流域を中心に生息しているからだそうです。

お店などでは近縁のオイカワがよく見られますが、鱗がはがれて弱って死んでしまったりとかするので、結構丁寧に扱わないといけないようです。

本当はもっとたくさん取れたのですが、持ち帰る途中で死んでしまった個体が多かったです。

人になれると餌も良く食べにくるようで、写真を撮るときも餌でおびき寄せたところを激写してみました。

結構かわいいやつらで今では僕のお気に入りの3匹です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック